ホテヘルを楽しむ時はどのコースがおすすめ?適切な店舗選択とは

頬杖を突く女性

東京のホテヘルでの楽しみ方について

黒い服の女性

東京のホテヘルでは、女の子のレベルが高く非常にクオリティの高い遊びが期待できます。美人な女の子とエッチなことをするだけでも勃起ものですが、楽しみたい方は是非ロングコースがオススメです。まず、気に入った女の子と長く一緒にエッチなことや会話を楽しむことができるからです。短いコースであると、会話もそこそこにエッチが始まりますが、ロングコースだと、時間にゆとりがあるため、エッチの始まりは自由です。会話を楽しんで、打ち解けてからのエッチは燃え上がることでしょう。また、会話よりもエッチだ、という方にもオススメです。短いコースは一回の射精で終わってしまうことが多いと思いますが、ロングコースは2回戦も余裕で行えるところにメリットがあります。終了時間まで余裕があるので、もうすぐ終わりかなと気にすることなく、射精に集中できるため、感度も上がります。ところで、東京のホテヘルでロングコースを選ぶのであれば是非、オプションの検討もしていただきたいです。普段使いづらい大人のオモチャを使ったプレーが、思う存分できます。大人のオモチャで感じる女の子を見ると興奮感が増し、射精も快感もいつもより激しいものとなること間違いありません。東京のホテヘルで遊ぶ際は是非ともロングコースを選んでみてください。

色々な女の子が在籍しているのが東京のホテヘルです

東京の上野には素人専門学生はもちろん、人妻OLまで色々な女の子がホテヘルに在籍しており好みのタイプを自由に選ぶ事ができます。そしてその選んだ女の子とラブホテルで思う存分たっぷり色々なプレイを楽しめます。
ホテヘルというと利用の仕方がわからない、システムが難しそうと利用するのを躊躇している男性は多いです。上野のホテヘルは素敵な女の子と遊びたい男性が簡単に楽しめるシステムになっているので心配しなくても大丈夫です。
上野のホテヘルでは多くの場合、まずは直接店舗に行き受付をします。そしてスタッフに指名したい女の子を伝えます。その後ラブホテルまで一緒に行った後プレイを楽しむようになります。女の子と一緒にラブホテルまで行くかどうかは場所によって違います。一緒に行くタイプのお店ならここで女の子とデート気分を楽しみましょう。自己紹介や挨拶等をきちんとすませておく事で女の子も安心し、より充実した濃いプレイを堪能できます。とはいえ、何を話していいのかわからないと悩む男性はたくさんいます。そこは女の子側が会話をリードしてくれるので、苦手ならそのリードに合わせる事をおすすめします。また、女の子の見た目や声、髪型等で自分がいいなと思った部分を素直に褒めるのもおすすめです。

東京へ旅行や出張の際はホテヘルの利用がオススメ

歌舞伎町に旅行や出張で滞在する男性は多いと思いますが、人があふれる歌舞伎町のエネルギッシュな空気に触れると、旅先の解放感も相まって自分の中の性欲も活力を増してきてムラムラしてしまうという事もあるのではないでしょうか。そのような時に利用をオススメしたいのがホテヘルです。東京のホテヘルには非常に美しい女性が多いので、都会の美女とのプレイを楽しみたいと考える男性の欲求をしっかり満たすことができるはずです。また、ホテヘルの魅力は広々としたホテルの部屋で濃厚なプレイを楽しめるという部分にもありますから、せっかくであればオプションを利用して過激なプレイに挑戦するのもおすすめです。ピンクローターや電マなど大人のおもちゃを利用したプレイやセーラー服やナース服などのコスプレをしてのプレイは、とても非日常感がありますから、頭を空っぽにして快楽の世界にどっぷりと浸ることができ、思い切りストレスも発散できるのではないでしょうか。普段はあまり風俗遊びはしないという男性も、周囲の目を気にしなくて良い旅行や出張などのタイミングは非常に大きなチャンスですので、歌舞伎町のホテヘルでぜひ普段溜め込んでいる性欲を思いっきり発散してみて下さい。

TOP